読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 おもしろチャンネル

画面右のカテゴリーをクリックで記事一覧表を表示

仕事が早い人は他人とのアポ取りが違う

仕事

[ダメでもともと思い立ったらすぐ実行]

仕事をテキパキと処理し、仕上げが早い人は、他人とのアポを取るのも、

次にあげる2つの意味で早いと言えます。

1.思い立ったらすぐ電話を手にしていること。

2.その面談の日を、「できれば今日か明日はどうですか」

  とすぐに会いたい旨を伝えていること。

 

[仕事が遅い人は何が遅い?]

一方、お尻が重く仕事の遅い人は、二つの意味で遅い傾向があるようです。

言うまでもなく、相手への連絡の遅さと会える日の設定の遅さです。

 [一休みしてからだニャン] 現代のようなスピード時代に求められるアポの取り方

f:id:nekotancat:20161209072440p:plain

 はどちらが望ましいか、歴然としているのではないで

 しょうか。

 

[思い切って近い日時をお願いする]

仕事が早い人に見習いたいことは、一両日中といった

近日の予約をまず口にすることです。

”ダメもと”でそのように申し出ることで、忙しい相手のわずかに空いている時間を

一両日中にもらえるかもしれないのです。

最初から「来週あたりのお時間の都合がつく日に」と申し出るのは、一見謙虚に

思えますが、この目まぐるしい時代に、相手に会いたいという自分の思いが来週まで

持続するかを考えると、面談の日も、思い切って連絡した日にできるだけ近い日に

設定するほうがいいように思います。