読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 おもしろチャンネル

画面右のカテゴリーをクリックで記事一覧表を表示

電通は本当に改革できるのか

道草

昨年の12月25日に電通の社員であった方が自ら命をたった。

過労が原因とみられる。

今年のブラック企業として電通

ブラック企業大賞

を受賞した。

電通は今回に限ぎらず過去においても、過労による自殺者を出している。

 

テレビを見ていると、午後10時になると電通のビルの照明が一斉に消えていく。

f:id:nekotancat:20161226072005j:plain

 電通のビル以外の周囲のビルの照明はまだ

煌々と点灯している。

 

なので・・・なおさら

 電通のビルの一斉消灯はシラジラしく感じられてならない。

 

まさか・・・こんなことは無いでしょうね ↓

電通は午後10時に一斉消灯し、社員が正門から次々に退社してゆく中で、

 

一方、カバンに書類や、パソコンを隠して裏門から密かに退社する人・・・」

 

いるのかもしれない・・・と疑いたくなるのは私だけでしょうかね。

 

「なにしろ死まで働け」と言わんばかりの社訓を掲げてきた企業ですからね。

 ブラック企業大賞 電通

「まつり」さんのご冥福を心から・・・心からお祈り申し上げます

ちなみに電通

洗脳広告代理店

だそうです

 

一方、こんな素晴らしい企業がありましたので、ご紹介いたします

この企業は九州にあります。

小さな中小企業の運送会社です。

ここの社長さんは以前から社員の過労を防止するために、突発的な顧客からの

運送依頼は全てお断わりしているそうです。

事務員の女性が毅然とした態度でお断わりの電話をしていました。

なので・・事務員も運転手も安心して働けるそうです。

今ではこの会社への入社希望が、定員の200倍に殺到しているそうです。