読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 おもしろチャンネル

画面右のカテゴリーをクリックで記事一覧表を表示

仕事 「毎週木曜日の午後は「空白の半日を」」

仕事

突発事項に備えてフリーの時間を設けておく

実際の仕事では、突発事項の発生や突然の来客、上司や後輩からの業務命令や難問の相談など、予定外の出来事が起こります。

「何んでこんな時に」・・・

と思わずつぶやいてしまいますが、そのためにスケジュールを変えざるを得ないのが、

現実ではないでしょうか。

こういった「日常茶飯事とも言える突発事項」の発生の後調整のために、予備日を設けておくのが賢いスケジュールの立て方です。

 

1.木曜日の午後

  金曜日までに仕上げてくれという仕事が突発的に入ってきたり、金曜日までに仕上 

  げなければならない仕事が多い部署では、木曜日の午後を空けておけば、何んとか

  金曜日に間に合わせることができるからです。

2.金曜日

       一週間で最も疲れがたまりやすい金曜日には、スケジュール段階から重要な仕事を

  入れるのではなく、予備的な扱いにした方がいいという観点からです。

f:id:nekotancat:20161229150421j:plain